<   2008年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

しかたがない、猫だもの

引き続き、東京からの更新です。

京都の夫に、トビちゃんの写真も送って、
と頼んだところ、連写して、送ってくれたんですが、
これが「どん引き」ものでした……orz

うちは古家ですから、当然、本物のネズミがいます。
小さい頃に、マウスのおもちゃで鍛えたのが裏目に出ましたよ。
いやはや、トビちゃんの狩りの上手なこと。
そして狩ってきたものは、
部屋に運んできます。
飼い主に見せるため(プレゼントするため)です。
この日は夫の部屋に、トビちゃん、
得意満面顔で、現れたらしい。

これ、怒っちゃいけないらしい。
なので、よしよし、とまずは労いはしますが、
そのあと、静かにこんこんと説教もします。
「狩りは生きるためにするもの、
遊びでしちゃだめなのよ」
けど、肉食動物の本能がそうさせるんですね。
昔の話ではなく、
たとえば遺伝子上のノラの父猫なんかは、
本当に食べてたでしょうからね。
(ときどきは、ロッタもあの顔で参戦します)。

そんなわけで、
うちの裏庭にはネズミのお墓がいっぱいです。
命の容れ物は土に返してあげないとね。
手を合わせ、トビに代わって、成仏を祈る。
飼い主からの、せめてもの償いです。

その写真はmoreに載せます。
1枚だけ、小さく。モザイクかけてあります
グロくはありません。

なのでここには、お口直しにロッタの写真と、
生後2ヶ月の頃の、ロッタと息子の写真を載せておきます。

e0156015_14494723.jpg

e0156015_1451766.jpg









どうか成仏してくれますよーに。ぽちっ。合掌。
人気ブログランキングへ
e0156015_1458149.gif

More ご覧になりますか?

by asokeiko | 2008-12-09 15:14 | ロッタとトビ

ネコもブログを読む

e0156015_1821377.jpg

パパ、ママのもう一つのブログがアップされてるわよ。
ねえ、この写真、「猫」っていう字がある。
パパ、読んで。
ロッタたちのことが書いてあるのかしら?

パパ「どれどれ…………☆☆」
えっ、ママ、夜遊びしてるの?

e0156015_183524100.jpg


ママ、ロッタたちに逢えなくて、寂しがってると思ってたのに。
e0156015_18511488.jpg

でもパパ、京都に戻ってきたら、
ママ、ロッタたちに、手づくりごはんをつくるつもりかしら。

え、そうよね。その前にママ、することが山積みよね。
e0156015_18483978.jpg

夜遊びもほどほどにね。


おきばりやす。
ぽちっ。
人気ブログランキングへ
e0156015_18552891.gif

by asokeiko | 2008-12-08 18:57 | ロッタ

ネコは夜のほうが美しい

只今、飼い主asoは、東京の家にいるため、
寂しい思いをしております。
子どもたち(ネコ)に逢いたい……。

そんなわけで、夫がロッタちゃんの写真を撮って
メールで送ってくれました。

取り急ぎ、まず1枚。

(あとからまた更新します)。


e0156015_1250463.jpg



人気ブログランキングへ
e0156015_12512342.gif

by asokeiko | 2008-12-08 12:53 | ロッタ

猫は飼い主がいないと

猫は飼い主がいなくても
全然、寂しくないらしい。
飼い主はめちゃくちゃ寂しいというのに……。

e0156015_9343271.jpg


e0156015_9314980.jpg

台詞は飼い主の願望というか、捏造。
  



寂しい飼い主に愛の手を。ぽちっ。
人気ブログランキングへ
e0156015_9321833.gif

by asokeiko | 2008-12-07 09:38 | トビ

聖母のような猫 別ショット

思いもかけず、ロッタちゃんの聖母バージョンが好評だったので、
残りの何枚かも、載せてみます。

e0156015_23343626.jpg


下の2枚はブレてるので、今朝はボツにしたんですけど。
瞳がうるうるしてるように見えますね。
e0156015_23344959.jpg

コメントを真に受け(苦笑)、クリスマスカードの練習をしてみました。^^;
かたわらに蝋燭とかクリスマスツリーがあると、
雰囲気出るかな ^^
e0156015_23345869.jpg



実は……。
ロッタちゃんがご機嫌なのは、
ほかほかカーペットを出したから。
ぎゅっとぬくもりを握りしめ、
ロシアン・スマイル。
謎の微笑の裏には、そんな現実が隠されているのでした。




寒いときには、ぽちぽちっとするとぬくもりますよ。
ぽちっは人のためならず。
人気ブログランキングへ
e0156015_23463835.gif

by asokeiko | 2008-12-06 23:48 | ロッタ

子猫と聖母に見えるとき

おはよーございます。
今日の京都は寒いです。

トビちゃん、お目目がまんまる。
真夜中は子猫に戻るときもある。
e0156015_7411880.jpg



つづいてロッタちゃん。
香箱をつくりながら、香しき微笑。聖母のごとき哉。
e0156015_743582.jpg




ぽちぽちぽちっ。週末ですよ〜。
人気ブログランキングへ
e0156015_7443896.gif

by asokeiko | 2008-12-06 07:46 | ロッタとトビ

庭で遊ぶ猫たち

わが家の猫たち、特にトビはToo Shy Boy。
人が来ると隠れてしまうので、
友人たちからは、幻の猫と呼ばれています。
怖い思いをさせたことも、したこともないと思うのに、
知らない人が怖い。車も怖い。
猫好きの友人に見せようと、
抱っこしても、その直前、
渾身の力で、私の腕から、飛び降ります。
何が怖いんでしょーね。

ロッタは1時間以上いる客人、
飼い主と鍋など囲んでいる客人には、
少しずつ幅寄せ、ちょっかいを出してきます。
が、人なつっこい、にはほど遠いかな。

そんなわけで家や庭に職人さんたちが入ると、
2匹とも、私にもわからないところに隠れてしまいます。

が、様子は窺っているようで、
職人さんたちがお昼休憩に、持ち場を離れると、
さっと出てきて、チェックがはじまります。


e0156015_23361324.jpg

そう。よかった。

e0156015_2340346.jpg

「母上、そちらでしたか。案じておりました。お忘れですか。息子のトビでございます。」
「トビちゃん、篤姫の見過ぎじゃない」
e0156015_23442025.jpg

なんて、妄想はさておき。
トビが近づいて行ったのは、その先に野鳥がいたからです。
ロッタもそれに気づき、トビと同じほうを見ています。

が、私が撮ろうと近づいたため、逃げられてしまいました。
私、臭かったんだろうか。orz

しかし、野生モードに入ったトビちゃんは止まらない。
次なる獲物を狙ってますよ。
e0156015_23511299.jpg

e0156015_2354523.jpg

お尻が武者震いしてます。
ROCK Ooooo N !!
ふたつ前の記事で使った写真、このときのものです

で、何を狙ったか、というと、これがロッタちゃん。
トビがロケットスタートして、近づいたとたん、
ロッタも全力疾走で、逃げた。
「野生の王国」なんかで見る、あの感じです。
が、もう一つ、何か似てる!!
と、思ったなら、ビリアードでした。
養生のグリーンシートのせいかな。

野生のビリアードは、キューなしで、
球が自動ではじけます。


写真のスペル、間違えてます。すみません。
Rはではなく、L。とほ。
さあ、人気ブログランキングに
LOCK OooooN !!
人気ブログランキングへ
e0156015_015376.gif

More そのあとのトビちゃん

by asokeiko | 2008-12-06 00:20 | ロッタとトビ

媚びを売るネコ

ネコは媚びを売らない、
マイペースだ、とよく言いますが、
うちのトビちゃんは、ここだけの話、売ります、売ってくれます。

ごはんをねだるときの顔の、かわいいこと。
子猫の頃の気分に戻ってるんでしょうね。
母を見る顔です。
e0156015_13485070.jpg

トビちゃん、その顔、すれば、猫缶、ゲットできると思ってるんでしょ。
そうは問屋が下ろしませんよ。
カリカリで我慢しなさい。

e0156015_13465247.jpg

うわ、そんながっかりしたような顔しないの。

今日は私の勝ち。
でも、僕はかりかりの気分じゃありませんよ、とばかりに、
半分以上、残して、去っていきました。




朝からどしゃ降りでしたが、雨音、静かになりました。
e0156015_1424749.jpg




静かにぽちっ。ひそやかにぽちっ。
人気ブログランキングへ
e0156015_145890.gif

by asokeiko | 2008-12-05 14:09 | トビ

猫さまの耳は、神の耳

アソウさん、更新サボっちゃいけませんよ。
す、すみません。

e0156015_1125411.jpg




よく、ネコの聴力、犬の嗅覚。といいます。
ネコの耳のよさは、テレビなどの音がある部屋にいながら、
隣の部屋の虫の羽音が聴き分けられるほど。
それも場所が、ぴしっと特定できる。
諜報部のレーダーなみですよ。

そんなに耳がいいなら、
首輪に鈴なんかつけたら、うるさくて、かわいそうじゃないか、
思うかもしれませんが、トビちゃんいわく、
「いつも鳴ってる音は、僕のセンサーから外れるんだよ」
とのこと。ふーん。

猫の耳は人の3(から4倍)、犬は2倍と言われます。
人の耳は20歳を境に、高い音が聴こえなくなっていきます。
20歳で耳のいい人で2万ヘルツ。猫6万ヘルツ、犬2万ヘルツ。
ふつうの大人は1万5千ヘルツと思っていればいいらしい。
つまり猫たちは、音が大きく聴こえるのではなく、
可聴範囲、音の宇宙が広いんです。
人や犬には、どんなにボリュームを大きくしても
音として認識できない音がキャッチできる、
ということなんですよ。

e0156015_11441175.jpg

トビちゃんもぼーっと日向ぼっこをしていても、
本能が喜ぶ音(鳥や虫の羽音とか)が聴こえてくると、
とたんに耳だけがそっちの方向に向きます。
ヨーダのようだ(ふぎゃっ)。


e0156015_11204677.jpg

目と耳の両方で、獲物をロックオンしています。

私は聴力障害(ものすごーく可聴範囲が狭い)があるので、
単純に、トビくん、ロッタちゃんには憧れます。
彼らの耳がぴーんとすると、
あ、何が聴こえてるのかな、こんな音かな、あんな音かな、
とわくわくします。
子どもの頃は正常だったので、記憶の音を楽しむといったところかな。


今日もいいお天気です。

人気ブログランキングへ
e0156015_115634.gif

by asokeiko | 2008-12-04 11:58 | トビ

ネコから教えてもらったこと

12月になったというのに、おだやかな日が続きます。
水のような、透明感のある陽射し、
うちのネコたちいわく、それは
「しあわせを運んでくる陽射し」なんだそうです。

e0156015_1435651.jpg

e0156015_1453791.jpg


外ネコは、明日のために、しっかり蓄えます。
家ネコは、そのしあわせを、飼い主に惜しげなく、分け与えます。
なぜならしあわせは、ビタミンCのようなもの。
過剰に摂取しても、それは水に溶け、体内から流れていってしまう。
ネコはそれを知っているから、
みんな慎ましやかに生きています。

私がネコから教えてもらったことの一つです。
ありがと、ロッタちゃん。
e0156015_235540.jpg

ありがと、トビちゃん。
e0156015_241951.jpg




下記、参加しております。私も光合成中でございます。
人気ブログランキングへ
e0156015_251119.gif

e0156015_2175381.jpg

by asokeiko | 2008-12-03 02:11 | ロッタとトビ