2008年 11月 09日 ( 1 )

火のある生活、ネコのいる生活

家でいちばん快適なとこは猫に訊け、という言葉があります(たぶん)。
夏は風が抜けるところを、
冬は日差しが集まるところを知っています。

動物は本能的に火を怖がると言いますが、
うちのネコたちも、囲炉裏や火鉢の火が、いくらゆらゆら揺れても、
その炎に猫パンチすることはありません。
ホースや蛇口の水にはちょっかいを出しますから、
やはり本能的に、それが怖いことを知っているのだと思います。

けど経験的に、それが暖かいことも知っています。
うちの子たち、やさしい火が大好きです。
電気コタツより、断然、石油ストーブ、囲炉裏のほうが人気あります。
なぜなんでしょうね、
ネコもゆらゆら揺れる、
母のような火に癒されたりするんでしょーか。

私も火フェチです。
特に炭火が大好き。
石油ストーブも火の匂いがする、昔ながらのタイプが好きです。
わが家の3台の石油ストーブはみんなアラジン製。
今も変わらぬ形で製造されています。

そんなわけで、昨日からストーブ、使い始めました。
火鉢もそろそろ、あ、でもその前に、炭を配達してもらわなければ。

炭はね、匂いがいいんです、これを嗅ぐと、心のがさつきが治ります。
楽しい、楽しい、火遊びのはじまりです。

ね、トビちゃん。


e0156015_22344823.jpg



★追加画像★
e0156015_2373259.jpg

京都御所南の漆器アンティーク「うるわし屋」さんに於いて、
アンティークの蒔絵展が行われています。
左は猫のうるし絵の衝立。猫の目は螺鈿、きらり、光ります。
右は猫がテーマの日本画。
アクリルの額に、照明が映り込んでます、ごめんなさい。

実はトビの弟(三男)はこちらに養子に行きました。
キジトラ柄ながら、手足の長さ、細さはロシアンです。
性格もいちばんロッタちゃんに似て、かわいいけど、びびり、神経質。
すぐにしゃーしゃー言うらしい。す、すみません。
てもお坊ちゃまネコで、毎週月曜日はお風呂の日。リードをつけてのお散歩もしてもらってるんですよ。


押してにゃ。
人気ブログランキングへ
e0156015_22401756.gif

by asokeiko | 2008-11-09 22:53 | トビ