雨の水 猫の水 銀の水

雨は上がりましたが、厚い冬雲に覆われています。
冬に逆戻り、寒いです。
が、猫たちは炬燵でまーるくはなりませんよ。
なぜなら炬燵がついていないから。^^ 節電、節電。

朝、私がお手洗いに起きたなら、
二猫もついてきました。
待ってますよ。
e0156015_16183819.jpg

お手洗い、お風呂はそれぞれ別棟。
外廊下で繋がっています。
突き当たりが東司(手洗い)。
左の壁の内側はお風呂と坪庭。
風流でしょ(一般的には不便といいます^^;)。

さて、座敷の縁側の外に、
大きな手水鉢があります。

お客さまをお迎えするときは、
束子で何度も洗って、
きれいな水をなみなみと注ぎます。
が、ふだんはしてません、空です。
なので大雨のあとは、
猫たち、大喜びです。
e0156015_16215491.jpg

e0156015_1622465.jpg

それを眺めているトビ
いぶし銀のように輝く、雨の水。
ロッタのリズムで波紋、広がる。
e0156015_16225638.jpg

そうだね、次はトビちゃん。年功序列だからね。
e0156015_1625113.jpg

ロッタちゃん、おつかれさまでした。
e0156015_1627477.jpg

アソウさん、僕の番、僕が先ですよ。
そ、そんなに急がなくても。
アソウさん、雨の水は飲まないから。

あー、写真、シャッター速度の調整が間に合いませんでした orz
これがびしっと撮れるようなるのが、
今月の「ねこぶろ」の目標です。



クリック、励みになります。
今日、まだどこにもぽちっ、してない方はよろしくです。
人気ブログランキングへ

by asokeiko | 2009-02-01 16:35 | ロッタとトビ

<< 美猫になるための試練 猫はハングリーだと賢くなる >>