シャドウ・ダンシングしている猫

うわー、昨日のロッタちゃんの写真、
やさしいコメントをいっぱい、ありがとうございました。
親バカですみません。美猫ですって。うふ。
でもロッタ、正当派のロシアンブルーからは、
大きく外れてるんですよ。
マズルが短いし、耳も小さめだし。
なので、美猫なんて言っていただくと、
穴でも掘って、入って、
バンザイと叫びたくなります。ぷぷ。


さて、トビと違い、
ロッタは家の中でもときどき運動会をします。
あるいはダンシング。ロッタはダンスが好きみたいです。
題してシャドウ・ダンシング。
or フラッシュ・ダンス(お若い方はご存知ないですね)
e0156015_5303422.jpg

おわかりになる方は、脳内BGMはあの曲でお願いします。

なんちって。
本当は障子の向こうで、
開けてー、とデモンストレーションしているところです。

障子なんて、猫の手でもカンタンに開けられるのに、
そばに飼い主がいると、人の手を借りたがる。
ほら、ロッタは女王さまだから。

で無視していると、
キレるんです。爪を出すんですよ。
その証拠画像、ご覧になります?

年末に張り替えたばかりなのに、
2階の障子はこのざま。

でも夫はロッタには怒らない。
あーあ、ロッタちゃん……、で終わり。
なぜにこんなにロッタにはやさしくなれるのか。
e0156015_5415375.jpg

こんな張り紙、意味ないですよ。
ロッタは日本語、読めないんだから。

ね、ロッタちゃん。

e0156015_5533951.jpg



みなさんも、ぷすっ、とお願いします。
障子の穴の向こう側には、明日があるの!
e0156015_612971.jpg
ストレス解消ににゃるわよ。
by ロッタ
    
いえ、ぷすっじゃなくて、
ぽちっをよろしくです。
by aso


人気ブログランキングへ

by asokeiko | 2009-01-29 06:03 | ロッタ

<< 猫としあわせを感じるとき 猫がしあわせをつれてくる。 >>