京都で待つネコとの再会

更新が遅れました。
お昼前に京都には戻って来たのですが、す、すみません。
何10年かぶりに、ラッシュアワーの電車にも、乗りました。
駅員さんに背中を押されて、もう窒息するかと思いました。



さて、

昨日はおとーさんの初登場でした
予定では一泊の予定だったので、写真のストックがない、
今日はもう更新できないかも、と言ったなら、
僕が書いてあげよう、とセンセーの登場となりました。
わりと好評だったようで、
本人、喜んでました。ぷぷっ。
でもここだけの話、トビが玄関で私を待ちわびるなんて、
それはないと思う^^; 捏造だと思う。

追記。捏造ではない、と夫からクレームが。
えー、トビちゃん、私が留守だと待っていてくれたりするんだ。うふふふふ


さてエサはたっぷり大皿で、
2階にも用意していたのですが、
空になってました。
(実は夫も不在だったのですよ)。
追記。メールいただきました。
誤解を招くようなことを書きました。
夫の不在は1日のみです。


玄関から声をかけても、お迎えなし。
2匹とも炬燵(電気)に入ったままでした。
ロッタとトビがいっしょに
炬燵に入るなんて、
お風呂に入れたあと(濡れてるとき)くらい。
動物の本能なのか、
エサがない、飼い主いない、ということで、
極力、体力の温存に努めていたんでしょうね。

そのあとも、エサを食べても、
トイレに行くだけで、
すぐ私のもとに戻ってくる。
で、頬をすり寄せ、ごろごろごろ。
私の動向を窺っているんです。
トビなんか私のトイレにもついてくる。
彼らなりに、突然の三人の不在に、
何かを感じていたのかもしれません。



そんなトビちゃんのお昼の様子です。
e0156015_226816.jpg

光の匂いを嗅ぐネコ。
カメラ(私)と光の間を行ったり来たり。
見て見て、僕を見て、という感じでした。

e0156015_2384074.jpg


e0156015_2394336.jpg

e0156015_2395755.jpg

すべて撮影は一階の座敷側の縁側です。
付き書院の裏側に当たるところ。




コメントのレス、遅れて、ごめんなさい。
ロッタの画像はあとから追加しますね。



クリックありがとうございます。
更新、一日抜けたなら、カクンと下がっちゃいました。


いいコでお留守番していた僕たちに、ぽちっとにゃ。
人気ブログランキングへe0156015_2472237.gif



e0156015_2583236.jpg

カリカリに光のトッピングごはん。
撮影場所は2階の縁側です

by asokeiko | 2009-01-14 02:48 | トビ

<< 猫のさよならの仕方 ピンチヒッター登場です。 >>