そして籠は小さくなった

e0156015_2130296.jpg

タイムトンネルの籠。

大人になってから幼稚園に行ったとき、
「あれ、運動場、縮んだ?」
と、思ったことのあるアソウです。

あんなに広かったのに、
こんなに狭かったんです。

この籠もかつては4兄弟がらくらく入る、
大きな大きな籠でした。
e0156015_2131847.jpg


e0156015_2143442.jpg

子猫は体温が調節できないので、9月ですが、
籠の底には、電気カーペットが仕込んであります。






それが今ではこんなに小さくなってしまいました。

イリュージョンのショーの如く、
二つ折になって、トビ、入っています。
e0156015_20484431.jpg

「そんなに小さいものになぜ入る」
「ネコだから」



夢に手が届いた夜、人は少年に帰る。
トビもこの籠に入っているときは、
大人になったことを忘れているようです。

少年ねこ。
人は彼のことをそう呼びます。なんちって。




ぽちっ。今宵、トビからのお願いです。
人気ブログランキングへe0156015_21152085.gif

by asokeiko | 2008-12-18 21:21 | トビ

<< ロッタをしつけた老猫のこと 寝起きのネコは >>