シマちゃんとまたたび

昨日、実はシマちゃんに会ってきたんですよ。
というのも、
e0156015_835848.jpg

トビ蔵から頼まれたからです。
この、一晩寝かせたしなしな〜のじゃなく、
みずみずしいのをひと枝、
他の花とブーケにして持っていきまし田。
またたたびだけ持って行こうとしたら
トビ蔵から、
「アソウちゃん、センス悪過ぎっ}
とクレーム。もう。

さて。
シマちゃん。このお腹の金色のぽにょがかわいい。
e0156015_874828.jpg




「ねえ、シマちゃん、
これを嗅いだり、食べたりすると、ストレスがなくなるんですって。
トビ蔵がどうしてもシマちゃんに、って。
一昨日、おとーさんが山から採ってきたの」
e0156015_8115542.jpg

が!
シマちゃん、ひと嗅ぎしたあと、
ぷいっ。

えーっ? そ、そんな @@
アソウちゃん、がっかり orz

帰宅後、トビにトライしたなら、
なんとトビも同じ反応だったので
もしかすると、匂いが飛んじゃったのかも。

新鮮またたびじゃないと、効き目がないのかなあ
でも乾燥させた粉は反応しますよね。
教えて 詳しい人。


気をとり直して
シマちゃんとお茶をしました。
シマちゃん、ぴたっと寄り添ってくれて
e0156015_8273747.jpg

ああ、なんてかわいいお嫁ちゃんなんでしょ。
本当に、トビはいいお嬢さんをゲットしたわ。
天国の寛次郎さんに感謝しなくては。
今年は河井寛次郎さん、生誕120年なんですよ。
1890年8月24日 島根生まれ
京都に来たときは、
ぜひ五条坂の河井寛次郎記念館にも
訪れてくださいね。
登り釜も残っています。
建物も必見。町家のようで町家じゃない。寛次郎ワールドです。


e0156015_812545.jpg

「シマちゃん、今度は採れたてのマタタビ、
持って行くからね。一緒にトリップしようね」byトビ
おお@@

もうすぐ祝言だね、景気づけのクリックをよろしく。

人気ブログランキングに参加中。
バナー.gif人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。

本家ブログも見に来てね。

by asokeiko | 2010-06-12 08:30 | トビとシマちゃん

<< トビ、病院に@携帯 虫にキスをする猫 >>