トビちゃんの突撃?

そんなわけで
トビ蔵、うつらうつらしていたんですが、
いかにせん、この格好では、熟睡できません、
ロッタが入ってきたなら目を覚ましてしまいました。

ロッタは女王さまの読書椅子に。
(ロッタ未婚だから妃というのはヘンかもよ^^; よって女王とす。
愛称はロッタ姫。かつては姫だったからね)

女王の椅子にトビちん、近づきます。
e0156015_14232081.jpg

ロッタ、低重音で唸ってます
e0156015_14252881.jpg

「いやーよ」っていう心の声は聞こえなかったことにしてください。
e0156015_14252489.jpg

威厳があります。ロッタはトビちんの母だけでなく、国の母でもありますからね。
公人としての立場があるのです。
e0156015_14284575.jpg

ものすごい低重音で唸ってます
実はトビは敵国のスパイなのですよ。
女王さまが姫だった頃、敵国のキジトラドンと恋に落ち、
授かった四兄弟の長男がトビなのです。
妄想が支離滅裂です ^^;
e0156015_14285343.jpg

高貴なる者には義務が生じるのですね。
国のためには息子への愛を断ち切る……。


そしてトビは地団駄を踏むのでした。
e0156015_1442296.jpg



突撃中止のトビちんでした。
夜中にバトルしてましたけどね。めずらしくトビがロッタ、追いかけてました。

人気ブログランキング参加中。
パナーをどんどん押してね。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。あ、押してね。

by asokeiko | 2009-10-01 14:44 | ロッタとトビ

<< これがトビの突撃だ ねんねんころりのトビ蔵 >>