仔猫の頃の子ロッターズ

秋が深まってきましたね。
今日(火曜日)、鴨川の納涼床で食事をしたんですが、
九月なのに、膝掛けがいるくらいでした。
というか、お鍋が食べたいくらいでした。


家に帰ってきたなら、
トビが今年初の籠イン。
e0156015_2162362.jpg

あら、かわゆい。トビちん、少年みたい。(猫親バカ)
ああ、トビちゃん、仔猫だった頃、弟たちと
この籠によく入ってたわよね。

と、あの頃がなつかしくなったので、
写真をちょっと捜してみました。
初代のデジカメでヘタヘタなのが残念。
今だったら、この100倍はかわいく撮る自信あります!
e0156015_2253823.jpg

この頃、私、毎日がホント、満ち足りていた、幸せでした。
仕事もせず、朝から晩まで眺めてましたもん。
お目目がまだキトンブルー(仔猫のときはみんな目、青いんですよ)。
ときどきロッタの目を盗んで、哺乳瓶で猫ミルク、与えてました。
でも、いやいや、されるばかりで、ほとんど飲んでくれませんでした。
そりゃ、本物のママのおっぱいのほうがいいよね。とほほ。
e0156015_2255170.jpg

手が、手が、かわかわかわいい〜(壊れる私)。





e0156015_2194734.jpg

トビちん、大きくなったね。
籠が壊れそうよ。


そんなわけで人気ブログランキングに参加中。
バナーを押して応援してね。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます。

by asokeiko | 2009-09-16 02:30 | トビ

<< ロッタが母猫だった頃 トビは待っていますよ >>