娘と離れて三千里

お江戸と京は何千里なんでしょう。
  一里は約4キロ。つーことは……わかりません。orz

夫から愛娘の画像が届きました。
シフォンのヴェール(←ウソよん。真実は麻の蚊帳)に包まれて、
お休やすみになっているロッタ姫。

e0156015_072440.jpg

あ、ごめん、ごめん。
あらら、下になってる顔がつぶれてる。

e0156015_084247.jpg

そうそう、トビは元気かしら。
ねえ、ロッタちゃん、覚えてる?
6年前の今日のこと。
暑い日だったわ。
臨月だったアナタは、
その数日前から黄疸症状が出て、
点滴しながら、
この日を迎えたのよ。

陣痛がはじまって30分経っても、産まれないようだったら、
そのまま病院に連れてきてくださいって、
言われてたから、この日はパパも昼間っから自宅待機。
もちろん、猫病院の先生も看護婦さんも待機してくださってて。


日付が変わった21日の00:30にトビが無事、生まれてきたときは、
もう、うれしくてうれしくて、
ママ、オタオタしちゃったわ(←意味不明^^;)。

あとは30分間隔だったわね。
次男、三男、四男と、上手に産んでいった……。
あのときはアナタが天才に見えたわ。
生命を胎内から生産するオンナってすごい、って思った。


思い出してたら、会いたくなっちゃったわ。
ロッタちゃーん、元気にしてる?
e0156015_085013.jpg


大切な記念日に一緒にいられなくてごめんね。
一日、早いけど、おめでとう。

夫よ、画像をありがとう。
明日は主役のトビの画像もよろしくね。
おさかなケーキもよろしくも。


そんなわけで人気ブログランキング参加中です。
バナーをクリックして応援してね。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ありがとうございました。

by asokeiko | 2009-08-20 00:34 | ロッタ

<< アソウさんのいない誕生日 お江戸にて京猫を想ふ >>