御手洗祭とネコ

下鴨神社では毎年土用の丑の日に
御手洗祭というものが行われます
おてあらいではないですよ、みたらしです。
みたらし団子の発祥の地です。

海の日に夫と行ってきたんですが、
多数ぶら下がる献燈に、
うちの子たちのかかりつけのお医者さんの名前を見ーっけ。
e0156015_025728.jpg

「先生、いつもありがとうございます」

どんな祭りかといえば、
おおざっぱに言うと、ろうそくの灯を手に、御手洗池の中を歩いて、
井上社まで詣でる、というもの。
e0156015_031120.jpg

無病息災、夏を無事、越せますようにとお願いします。
詳しいことは下鴨神社の公式サイトをご覧くださいね。

こんな御神水をいただき、
ロッタやトビたちにも飲ませました。
e0156015_0332695.jpg

ね、おいしかったでしょ。
e0156015_0345349.jpg

あ、トビたちも猫神さまの御手洗祭に行ったの?
猫御祖神社。虹の大橋の近くにあるらしい。なんちって。


-----------------------------------
最近、やっとトビのカメラ目線の写真が
おもちゃやおやつでつらなくとも
自然に撮れるようになりました。
人(ワタシ)もネコもカメラに慣れてきたのかな。

あと夏はネコもダレているので、
カメラを構えても、
「撮りたければ撮れば」byロッタ
という感じ。投げやり、ともいう。^^

さて明日(というかもう今日ですが)は日食。
トビたちがどんな反応を示すか興味津々です。
家族みんなで体験しようと思います。
京都は8割くらいのようです。


そんなわけで、
人気ブログランキング参加中です。
激減しました。パナーを押して応援してね。
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ありがとうございます。

by asokeiko | 2009-07-22 00:43 | トビ

<< 部分日食。暗くなって来ました  ネコの位取り >>