葵祭と作家さんと

更新、遅くなりました。

ひとつ前の記事のコメント欄にもありましたが、
猫、「源氏物語」にも、登場するんですよ。
もちろんノラではなく、殿上人ならぬ、殿上猫。

そしてその源氏物語を現在「和楽」に連載中なのが林真理子さん(林さんのブログ)
(無理やり、持っていきましたっ)

今年も「葵祭」にお誘いしました。
e0156015_23432950.jpg

林さんも昔は猫を飼ってらしたけど、今は犬みたいです……。
携帯に入れてあるマリーちゃん(犬の名前)の写真、
いっぱい見せてくれました。うふふ。
e0156015_23434188.jpg

牛車の前で林さん。髪には双葉葵と桂の小枝がついています。
e0156015_23435710.jpg

葵祭の行列は御所から下鴨神社を経由して、上賀茂神社まで行きます。
この写真は下鴨神社での儀式「社頭の儀」の間、
休憩している、牛車をひく、お牛さま(!)たちです。
木陰で優雅に休憩中。
牛は音に敏感ならしく、おとなしく牽いてくれる牛、いないんだそうです。
今回も牛探しはたいへんだった模様。
詳しくはこちらを。
e0156015_2344612.jpg

e0156015_23442831.jpg

e0156015_23574322.jpg

休憩中の女人列のかわいい女の子たち。

トビちゃんも平安時代に生まれてたなら、
こんな姫君たちと戯れることができたのにね。
光のトビさま、なんて呼ばれて、モテモテだったかもね。
e0156015_23443636.jpg

うふふ。


そんなわけで、
ぽちっと応援、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ありがとうございました〜。

by asokeiko | 2009-05-17 00:00 | トビ

<< トビはワタシの味方です 更新はまだですか >>