猫の記憶力と感情

こんなにうちの猫たちと離れたのははじめてかも。
ええ、はじめてですよ。
やはり夜はもふもふが恋しくなりました。

なので、
亜美さんが酔いつぶれたなら
伽羅ちゃん、お持ち帰りしようと企んでいたのですが、
シャンパン1本空けても
亜美さん、完全にシラフでした。
残念。

さて家に帰ってからのロッタトビ。
熱烈歓迎というものをちょっと期待していたのですが、
まったくございませんでした。
茶壺くんなんか亜美さんがトイレから帰って来ただけで、
熱烈歓迎するのに。ちっ。

e0156015_20262554.jpg

トビちゃん、アソウさんもなめてよ。
伽羅ちゃんなんか、うるうるしたお瞳々で、ずーっとなめてくれましたよ。
そうですか、男同士ですか。ふん。


e0156015_20282924.jpg

そんなことないじゃない。土曜日はトビちゃん主役だったでしょ。

e0156015_20283075.jpg

あの人って……(涙)。ママでしょ、ママ。

e0156015_20311218.jpg

そ、そんな冷たいこと言わないでよ。
e0156015_2032682.jpg


でもこれが猫のいいところでもある。
たんたんとしている、たんたん。
けどもちろん態度の奥で深ーくつながっている。
そんなことを思う、
今回の「不在」でした。

タイトルに合わせて、ちょっと追記。
猫は3日で恩を忘れるなんて言いますが、
そんなことはないと思う。
昔、飼ってたシャム猫は
10ヶ月、会ってなくても、飼い主の私を覚えてました。
(最初の結婚のときに飼ってた猫ですが、
離婚後のドイツ滞在中は、元夫に預かってもらっていました)←どうでもいい暴露話(滝汗)


さ、そこのアナタ、
たんたんとバナー、クリックしてください。
ワタシは熱烈歓迎ですよ〜。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
たんたん。ありがとうございました。

by asokeiko | 2009-04-13 20:39 | ロッタとトビ

<< 雨音はゴハンの調べ 三都物語 総集編 >>